116.崩彦
 クエビコ 

〜魂の視点からの洞察力〜
このカードは、モノの見方についての過ちのカルマを超えて、神の視点で物事を観じることができるところまで魂が回復したことを伝えています。神の視点で観じることができるというのは、あらゆる裁きの心を放棄することで、いながらにして許された時空の全体にわたり知ることができる、という力です。これは間違いなく、リーダーとして、この世界に献身するために甦らせるべき神力であり、真の洞察力の源でもあります。また、このカードが示唆的に伝えることは、常に全体に自分の観の心を広げよ、という意味です。









btn_link.jpg(7634 byte)