106.時量師神
 トキハカシノカミ 

〜問題の解決の先送り〜
このカードは、あらゆる問題の解決を先送りにしたり、過去は変えられないからといって問題を野放しにした時に、その問題を抱え込んでしまったことから生まれるカルマを表します。人は問題が生まれた時、成長や成功にうまく進んでいかない時、その場ですぐにその意識を変容させ、内的に解決させ、進展させることができます。それをしなければ同じ原因がまた新たな問題や滞りを生み出してしまい、そのたびに問題をいつか解決するということにして抱え込んでいきます。そうすると、抱えきれなくなって、そのすべてを誰か他の人が解決してくれるものとして、他に放り出してしまうか抱えていたものに押し潰されて、関係や運命の被害者になったりします。このカルマは、今という時の大切さを忘れ、今という時に生きられなくなったカルマでもあります。また、過去と未来という時空を、今、扱うことができるということを忘れてしまったカルマでもあります。このカルマを 解決すると、今という力を取り戻すことができます。

癒しをサポートしてくれるカード

ここで求められているのは、神聖な感覚から自然に絆を創り出せる、とても楽な心と意識と、それが創り出す道をスピリチュアルな感情を以って、穏やかに、それが長い道のりであっても歩んでゆける意識です。今この瞬間、スピリチュアルな感情を感じている自分を深く実感し、その奥深くに自分を入れていきます。その感覚は、今この瞬間の選択が、未来そのものになることを知っており、今この瞬間のその感覚が、過去そのものの持つ影響を完全に創り変えることができることを知っている、全時空を包み込んだ感覚です。その感覚に深く溶け込んでいきましょう。そして、自分の中に後回しにしてきたすべての歴史を見つけてみます。後回しにするために問題を何かで包み込んで、その口を塞いでしまった入れ物を見つけましょう。そして、勇氣を持ってその口を開き、その中のものを全部出します。その時にどれほど氣持ちの悪い感覚が出ても、そのすべてを出してしまいましょう。そのイメージのすべてを右手のひらに取り出します。そして、左手に、今すべてを解決すると決めた光の玉を取り出します。37番の神の力を借りてもいいでしょう。そして、両方の手のひらを合わせて、その二つを一つに溶かし変容させます。左手の光は無限に供給することができますから大丈夫です。そして、十分に変容したら、二つ合わせていた手のひらを開き、変容したイメージを自分の中に戻してあげましょう。










btn_link.jpg(7634 byte)